ランチパスポート 神戸 7 Aセット@ナマステ 土日祝昼夜OK!辛くないカレーが美味!

スポンサーリンク

ランパス神戸第7弾。辛くない北インド料理のお店、ナマステさんに伺いました。
第5弾で伺い、ナンが「昔からの北インド料理のお店のナン」だったのが印象に残っています
(このブログにも記録を残してあります)
土日祝、昼夜OKなので非常に受け入れ幅の大きなお店です
吉家さんの近くにあります

Aセット@ナマステさん(ナン半分)

Aセット@ナマステさん(ナン半分)


きました。ナンは半分でお願いしています
このお店はフロア1人、キッチン1人の二人の男性で廻されていますが
どちらもトピ(帽子)をかぶっておらず、インドの方と思われます

このナンが好きです。
昔ながらの北インド料理のお店が出すのが
・薄め
・モチモチではない
・フワフワしてない
・やたら大きくない
ものだと思います
北インド料理の老舗、ゲイロードさんの料理を食べて育った私には
ナンはこういうものだと印象があります

割と薄めに焼いてあるが、食べ応えはしっかり。

割と薄めに焼いてあるが、食べ応えはしっかり。


端の方はかなり薄く、ここがパリパリで美味

端の方はかなり薄く、ここがパリパリで美味

ご飯はクミンとジャポニカ米を炊いたものです。おそらくターメリックで色をつけていると思われます

また、このホウレンソウカレーがかなり特徴的です
普通の「サグチキン」のような「やたらとほうれん草の緑が強調されていて、ゴロっとした鶏肉を入れてある」のではなく
「鶏肉が煮溶けた、まったく辛くないグレービー煮込み」という味なのです

何時間も煮込んでいるのだと思われるグレービー(ルーの部分)には野菜の滋味がいっぱい!

何時間も煮込んでいるのだと思われるグレービー(ルーの部分)には野菜の滋味がいっぱい!


しかもまったく「辛い」味のスパイスを足していないですし、かなりの量のグレービーを持ってきてくださいます!
普段家でMTR社のレトルトを開けたとき、グレービーだけで食べる私にはこちらはピッタリでした
このグレービーだけ掬って、バクバク食べてしまいました!!

MTRのものも、全然辛くない製品もあるので
インド料理=辛い、の図式は日本人の偏見なのかもしれません

ちょっと入りづらいかもしれませんが
日本人向けでないインド料理を召し上がりたい方にオススメです

このホウレンソウカレー、MTRのパラックパニールが一番雰囲気近かったかも、です

どちらも辛くなく、MTR社の方にはパニール(カッテージチーズ)が入っていてかなりアッサリですが
ナマステさんのものにはチキンが入っているので、それから出ている旨味も感じられました

ナマステインド料理 / 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ