ランチパスポート 神戸 7 スペシャルランチ@チャルテチャルテ三宮 日本人向け

スポンサーリンク

ランパス神戸第7弾。GW中も使用可能なチャルテチャルテ三宮店さんに行ってきました
お客さんは全員ランチパスポート使用でした
で、こちらのお店、生田筋のチャルテチャルテさんかと思っていたら違いました

注意!生田筋のマサラドーサの写真の看板のチャルテチャルテさんとは別!

注意!生田筋のマサラドーサの写真の看板のチャルテチャルテさんとは別!

こちらのお店には何度か行ったことがあり、マサラドーサ(南インド料理のクレープで、筒状に具を包んでいるもの)を初めて食べたのはこちらででした。
南インド料理店がたくさん出てくる前から、チャルテチャルテさんは筒状のマサラドーサを提供されていました

お店の方に「生田店ではなくて三宮店でやっています」と教えていただいて
お店の斜め前の道を進んでタイ料理屋に突き当たったところを右、そちらの2階が三宮店でした

生田店から30mくらい行ったところに三宮店

生田店から30mくらい行ったところに三宮店

狭い階段を登って行くとチャイム音が響きわたりました
ランチパスポートだと告げると、特になにも訊かれずメニューも出されず
ラッシーとお水を持ってきてくださいました
氷が入っていて、水っぽくなるので先に口をつけました
まあこんなものでしょう
グランドメニューには「辛さ調節できます」と書いてあるのできいてみましたが
「からくないよ」とだけ返事がきました

メニューをみていて気づいたのですが
・このお店、ドーサを置いていません
・料理も北インドっぽいものがほとんど。

ダル(豆)のカレーは食べてみたいと思った

ダル(豆)のカレーは食べてみたいと思った

・「インド」を謳っているお店なので、ネパール国旗ナシ
・ドリンクはインド系(ネパールのククリラムなどは置いていない)

内装、なかなか落ち着いています

内装はなかなか良い

内装はなかなか良い

そして、店員さんは帽子をかぶっていますが、黒のベースボールキャップ。
ネパールの方がよくかぶっているトピではありません
BGMは民族音楽…といった雰囲気で、インド映画でかかっているような陽気なダンスビートではありません

もう少し待っているとこんな感じの料理が

分厚くないナンと鶏もも・野菜カレー、ピクルス、サラダ、ご飯…ランパスの写真と違う??

分厚くないナンと鶏もも・野菜カレー、ピクルス、サラダ、ご飯…ランパスの写真と違う??

ピクルス…
ランパスの公式本ではアールティーさんのアチャールのようにガッツリしている写真だったのですが
コリアンダーシードを油で炒めて蓮根や人参にかけたシンプルなものです
サラダはよくあるサウザンドドレシングがかかったものです
ごはんはジャポニカ米が添えてあります
ナン…フワフワとかモチモチでないので、これに関しては自分はOKでした
どちらかというと、薄くてバリっとしているかもしれません…
ノンベジのカレーは鶏もも。
ベジカレーは…ランパスの写真と違ってカリフラワー。。。
角のまるまったコーンと人参と柔らかなグリーンピースが入っています
で、グレービー(カレーの「ルー」の部分)…途中まで同じだったかもしれません
よく似ているように思いました

野菜カレーに関して、最近随分好みがうるさくなっています。
にしきやさんというレトルトメーカーの実店舗で幾つか試食をしてから
かなりハマってます

野菜の粒が、こちらのレトルトの方がかなりツブツブしていて新鮮だったと思いました
味のレポートは、おいおいやっていきます
とても旨味が濃くて、とても素敵なカレーでした。

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ