ランチパスポート 神戸 8 銀 山芋とトマトの冷やしぶっかけ@吉家 必訪美味最高峰 後編

スポンサーリンク

ランパス神戸第8弾。このお店は絶対うまい!吉家さんに伺ってきました。
※前編はこちら
過去第3弾(記事なし)・第6弾(本記事考察)・第7弾(前編後編)でひたすら感動!

+500円で頼める苺氷り!!
でかすぎて笑うしかない!!

卓上のポットはあくまで普通の大きさ、練乳の入った容器とも大きさを比較してほしい

卓上のポットはあくまで普通の大きさ、練乳の入った容器とも大きさを比較してほしい

氷をかいて…おかみさんがシロップをかけてくださいます
変に甘かったらどうしよう!?
一瞬緊張しましたが、おそらく「化学薬品っぽいシロップ」ではないはずです

ここの説明書きからすると多分大丈夫

ここの説明書きからすると多分大丈夫


練乳もおこのみで…とのことでした
これも妙に甘かったらどうしよう…

そう思いながら、少し口にいれました

…苺を凍らせてかき氷にしたものと、普通の氷の部分が一緒になった氷です!
上からかけられたシロップはごく自然な甘さのもので、
「氷だけをそのまま食べると氷の味しかしない」ことを補助するような感じで
苺の味を愉しむことができるかき氷です!!

フワッフワの氷と綺麗にスライスされた苺の饗宴!

フワッフワの氷と綺麗にスライスされた苺の饗宴!

こりゃ、美味い。

結構かさ高いですが、氷の部分がかなりあるので
量としては普通に食べきれます

口の中がつめたさで麻痺してきたので
意を決して、練乳を味見します

…ミルクの味そのものがします。濃厚。
甘さはその後にちょっときます

これなら大丈夫

ちょっとずつかけて、ミルクと氷と苺との調和を愉しみます

すごく美味しかった

とても幸せな気分になれました

で、食べ終わってからまた伺いたいと思ったのです…
そうだ、夜に行けば陽射しを気にしなくて済む…
今度はカレーうどんなどを頂きに、夜に伺うつもりです☆

追記:このメニュー、とても薬膳的だと思います
トマトは身体を冷やす食材ですし、山芋は漢方でも「山薬(さんやく)」と呼ばれ
滋養強壮の役割を担っています
夏バテ防止にぴったりですね
しかも美味しい!!嬉しい!!
今年の夏はこれで乗り切れそう!?