ランチパスポート 神戸 12 .SARASVATI. ジャーマンポテトチキン 丁寧な味に感動

スポンサーリンク

ランパス神戸第12弾
前回初登場、Instagramでもなかなか好評だった.SARASVATI.(サラスヴァティー)さんにやっと伺えました
今回も「二毛作」、前半と後半でメニューがかわります

新登場のジャーマンポテトチキンをいただいてきました
お店はトアロードを登ったところ、Boraboraさんの道挟んで向かいあたりにあります

急な階段をのぼると、手作り感のあふれるカフェがありました
女性がおひとりで切り盛りされています

私が注文すると、ポットでお湯を沸かし始めました
パンは売り切れてしまったのでゴハンでもいいですか?とのこと
はいもちろんです
半分盛りでお願いします

何かを焼いている音がきこえてきて、タマネギの香りがお店を満たします
しばらく待って…きました

盛り方が美しい!かわいいですね
で…お味。
ジャーマンポテトは抑えた味付けにしているのか
ほとんど塩気はなく、ベーコンの塩気に頼っているかんじでした
それゆえ、たまねぎやそら豆の味が感じられます
チキンは目立った印象がありませんでした
スープは「カレー風味」とのこと
塩気や出汁のお味は感じられず、カレー粉っぽい感じ
エスニックのお店ならここにレモン汁を絞って出してくるかも??というお味
ガラムマサラや、チャットマサラをさっとお湯で溶いたものかも

ヨーグルトは無糖、そこに蜂蜜をかけたものでした

なんだろう
プロの方の美味しさとはまた違うのですが
ハレの日の食事ではなく、ケの日(普段)の食事
化学調味料や濃い味付けという手抜きはせず、
時間と手間をある程度かけて、食材の持ち味をうまく引きだしているお味なのです
作ってくださっている方の愛情がたくさん詰まっているお味
食べるひとが健康で幸せでいられるように願っているような、そんなお味。

店内に飾られたサラスヴァティー神の絵
白鳥に乗っています
「サラスヴァティーは、学問と芸術のかみさまです」と黒板に書いてあったように思います
後で調べてみるとやはり弁天さまのことのようです

帰るときにインド関係の書籍が並んだ本棚に気づきましたので
こちらのお店の方と、インドのお話をしてみたいなと思いました
ランパスで忙しくなさそうな時間に、いつか再訪するつもりです
ごちそうさまでした!

アトリエcafe.サラスヴァティーカフェ / 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)元町駅(JR)

夜総合点★★★☆☆ 3.5