ちょい飲み手帖 神戸 2 さけやしろ 白鷹も選択OK 必訪!

スポンサーリンク

ちょい飲み手帖第2弾、ずっと気になっていたさけやしろさんにやっと伺えました

ちょい飲み手帖にはお酒の種類が端折られて書いてあるのですが
実は

【日本酒はこちらから選択OK】
沢の鶴本醸造生酒・白鶴生貯蔵酒・白鷹上撰・櫻正宗生貯蔵酒・白鹿生貯蔵酒・大関生貯蔵酒
(灘のお酒だけかと思っていましたが、西宮や今津のお酒も入っているようです)
加えて
松竹梅豪快(喃風さんのちょい飲みでいただきました 美味しかった)
(左から  沢の鶴→櫻正宗→白鹿→松竹梅→白鷹→大関→白鶴)
※580円の1合瓶のお酒が対象??

迷わず白鷹上撰を選択

いや、伺って大正解!!

普段から、立ち飲みカウンター限定で1200円で頼めるとのことで
ちょい飲み手帖の中では一番?くらいに安価ではありますが
普段の言い値が極端に安いだけです

お酒を先に選ばせてくださり、燗にするか冷やしたままかを訊かれます
冷でいただくことにすると、冷やしたお猪口を出してくださり…

ちょい飲みスタート!!

ぼんやりしていると、そんなに待たずに(5分位?)
板さんがお料理を持ってきてくださいました

お刺身は生タコとつぶ貝(とおっしゃっていたように思います)
どちらも歯ごたえが楽しく、旨味が染み出してきます
うん、日本酒に合う
枝豆…
両端が落としてあり、上品さが感じられます
白身の魚(何の魚かはわからず)の南蛮漬は魚の旨味を大切にした味付け、
甘すぎず酸っぱすぎず、お酒に合わせるならこの味
キュっと締まった身の歯ごたえがブリブリしていました
ポテトサラダも一般的なお店で出て来るものよりはマヨネーズや甘さ控えめ、
和食のお店の味わいです

そのへんにあるものを眺めて肴にします
「立ち飲み」とありますが、非常に落ち着いていて
静かな空間です
後でお店の方に伺ったのですが、
「お通しを頼まなくてもOKで、お酒だけ頼んでさっと呑んでいく方もいらっしゃる」そう

右に冷蔵庫が置いてあり、その中にお酒が並べてあります
酒好きにはたまらない光景
カウンターの上には剣菱の酒樽も置いてありました

【メニュー】

ドリンク

ふと通りがかったときに立ち寄ると思います
生田神社の前を通るたび、店頭のくまさんが気になっていたのですが
なんだか入りにくいように思っていました…

ちょい飲み手帖のおかげで、入る勇気をもてました
ありがとうちょい飲み手帖
ごちそうさまでした!

さけやしろ創作料理 / 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)

夜総合点★★★☆☆ 3.4