大阪市 大正 グルメ 宮城ホルモン店でホルモン立ち食い 禁断の美味・アブラミとは

スポンサーリンク

関西で「沖縄に行きたい」気分になると、よく大阪市大正区に訪れます。

本日は宮城ホルモン店さんのご紹介を。
大正駅前の大正橋のバス停から南行バスに乗って10分位?
「平尾」下車、そこからすぐのところです

こちらは
・サクッと立ち飲み
・串を買って帰る
人たちでいつも賑わっています

このあたりに来るようになって最初の頃は
入るのをためらっていたのですが
女性のお一人さまでも大丈夫

メニューはこちら

会計は、立ち飲みの場合
目の前の串や瓶や缶で計算するスタイル
細い竹串=60円、持つところのついた串=110円

ご主人が鉄板で焼いているのを好きに取って食べるわけです
左からレバー→ハラミ(串が違う、これだけ110円なので)→アブラミ→ホルモン

レバー。豚かな?よくタレが染みています うむ。
(筆者はもともと加熱したレバーが苦手なので、
本当のところの「美味しいか美味しくないか」はわからないです)

ハラミ。これは牛かな??ギュッとタレの旨味が沁み込んでいます
コスパと満足度を考えると…次回からは頼まなくていいかも

ホルモンは…豚の独特の旨味とタレと歯ごたえ!!
噛みしめて噛みしめて…いただくのもよさそうです!!


そして…何よりも美味だったのが
「アブラミ」


お口の上で、脂がとろけます
まいうー!!
体重…肥満…BMI…尿酸値…
そんな単語が頭を駆け巡っても
おかわりが止まりません
特になにも考えずに目の前のものを好きに食べていたら
どうやらアブラミは4本も食べたようです
(レバーとハラミ1本ずつ、ホルモン2本なのは覚えていたので
後でお会計から計算しました)

オリオンビールもある!!のでおかわり

ホルモンを焼いているのを見ながら、ご常連のお隣さんとお話しながら
ご主人とお話しながら…
いい感じでアブラミとオリオンビールで過ごします

お店の外が混んできたので出ましたが
缶チューハイ 220円
オリオンビール 350円
ホルモン 2本 120円
ハラミ 1本 110円
レバー 1本 60円
アブラミ 4本 240円
これだけ飲み食いして1070円とは安すぎる!!

ごちそうさまでした!
また伺いたいです

宮城ホルモン店ホルモン / 津守駅西天下茶屋駅木津川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5