ちょい飲み手帖 神戸 3 cucina otto 居心地良い 雰囲気を堪能

スポンサーリンク

ちょい飲み手帖神戸第3弾、価格帯が高そうなお店にも1000円ポッキリで入れるのが魅力
cucina ottoさんに伺いました
実は生田神社大海夏祭の日に伺ったところ貸し切りで入れなかったのです


静かな店構え

中に入ってみます
ちょい飲みはカウンターに通されます(後から来た2人組もそうでした)
ただし、カウンターの座り心地も非常に良いので気になりませんでした

お酒はメニューの中から自由に選べるようです
磯自慢の本醸造は飲んだことがないのでこちらを試してみます 780円とのこと
お料理が来るまでに飲んでしまうかもなので、お料理に合わせることはあまり想定せず

磯自慢がきました
以前にいただいたことがあるのは吟醸や大吟醸なので
ちょっと硬めの味だと思ったのですが
お食事にはこちらの本醸造の方が合うかも


ほどなくプレート到着

盛り付けが非常に美しいです
左上から時計回りに

フリッタータ(イタリアのオムレツ):野菜の食感がほどよく残されていて素敵
カボチャのマリネ:甘いかぼちゃを揚げた?油多めで焼いた?ものをマリネ
ビネガーの利かせ具合が爽やか、夏にピッタリのお味 美味
レバーパテ:メニューに淡路鶏のレバーパテ、とあるのでこちらでしょうか
トマトの野菜煮込み:カポナータがメニューにあるので、それでしょう
ズッキーニが程よく仕上げられていていいかんじ

フードメニューはこちら

ちょい飲みセットだけだと、
このお店のお味の「ほんとうに美味しいところ」はまだわからない感じです

再訪してメインを頼んでみたいな…

雰囲気がとてもよく、大切な人を連れて行っても安心できそうなのは実感できました
ごちそうさまでした!

クッチーナ オットイタリアン / 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)

夜総合点★★★☆☆ 3.3