そごう神戸 催事 北海道の物産と観光展 10月3日〜 はこだてビール飲み比べ+ダットざんぎ激旨

スポンサーリンク

そごう神戸さんでは、現在2週間にわたって北海道の物産と観光展が行なわれており、
現在前半戦。
はこだてビールさんの飲み比べいってみました



コーヒービールが9月末発売の新製品、激旨なのは既にお伝えしたとおりですが
この4種飲み比べも大変素敵

左上から右廻りに
五稜の星 ヴァイツェン:スカッとした苦味が爽やか!
明治館 アルト:甘い感じのビールで飲みやすい
社員の出世するビール ビターエール:
「社員の出世する」道は苦汁に溢れた道のようで、かなり苦い!!
しかし酔いが廻るにつれてこの苦味が恋しく、美味しく感じてくる
社長のよく飲むビール ストロングエール:
アルコール度数が10度と他のモノの倍ちょっとあるのですが
甘くて癖になりそう
社員より社長が甘い汁を吸っているお味?です
個人的には「社員v.s.社長」の対比が好き

おつまみは会場内の他の店で買ってきて持ち込んでもOKなので
ダットさんの「ざんぎ」を調達
ダットさんは2週間通しでいらっしゃるとか
(他のお客さんに話しているのがきこえてきました)

左からタレ手羽先→のり塩手羽先→通常のざんぎ(醤油ベース)・塩ダレザンギ
「そこのバーで飲みながら食べます」と伝えると楊子をさしてくださいました
また、手羽先のタレと塩の間に仕切りをいれてくださる気づかいも嬉しい

こちらの通常のザンギがメッチャオススメです
タレにシッカリ浸かっていて、かなりジャンキーで
けれど生姜が利いていてビールが無限に進むこと間違い無し
特に「社員の出世するビール」となら無限ビアカラになること請け合い!

ごちそうさまでした!