ちょい飲み手帖 神戸 4 HINANOYA ひなのや 2のときの写真と比較すると?

スポンサーリンク

ちょい飲み手帖神戸第4弾、HINANOYA(ひなのや)さんに伺いました

ちょい飲みのお酒はこちら(第2弾のときの紙と一緒?ペラペラしてきてます)

↓参考 第2弾のときの紙

※今回はちょい飲み手帖だけで帰りましたが
ここに書いてあるお酒のお値段はだいたい500~600円

サングリアは自家製なのかな?と思い頼んでみると
ガムシロップ→氷→
(ここだけ見てなかったのですがおそらく赤ワイン)→紙パックのオレンジジュース
→ステア で作ったものがでてきました かなり甘い 女子会向きなお味

15分位待つことになりました
(運悪く先客が何品か頼んでいたようです)
で、全部揃ったのですが(サングリアはかなり飲んでいます)

これが出てくるまでに、鶏を焼くシーンはありませんでした
あらかじめ焼いてあったのかな

↓第2弾のときの写真 たたき…減った??

チキン南蛮はモモ肉のタレ唐揚げに自家製ソースがかかっているもの
ソースにはゆで卵の黄身と白身を分けて白身を粗くつぶしたものが入っていて
ブリブリした食感が愉しい
美味しいのだけれどすぐなくなりました

さっと食べて出ました
個人的に、第2弾のときのようなお得感はなかったです

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ