京都 桝元 木屋町 こんにゃく麺はコンニャクではないし…甘い ニュータンタンとは違う

スポンサーリンク

寒くてたまらないある日の晩
木屋町に「桝元」という辛そうなラーメン屋ができていたので入ってみました
とにかく身体を温めたい

出て来るの速い 5分くらいか
麺をゆがくのはバイトリーダーもしくは店長といったかんじ
あまり慣れた感じがしない方がかきたまを作って麺にかけているのが見えました

【辛くすると高くなる】タイプの店です
無償で辛くできるのは5辛までなので5辛で注文

麺は「こんにゃく麺」推奨なのでそれで
正直何軒かハシゴしてきたあとなのでカロリー警戒
ニンニクは入れないでいただきました

【箇条書】
見た目は関東の元祖ニュータンタンメン本舗さんに似てますが味は全然違った…
コクなし・甘ったるい…甘辛鍋のだしの素と一味を
中華鍋にいれて、卵入れてかき混ぜてニラ入れたのを
乾燥気味の韓国冷麺を湯通ししたものに上からかけたようなイメージ
参考:ニュータンタン(+ニラトッピング)はこんな感じ

810円します
徒歩5分ほど四条に近づくだけで、
おなじ「ラーメン」のはずの
三条木屋町の名店・みよしさんより110円お値段があがります
・「○○辛」って、一味唐辛子の量をg(グラム)で量ってのことなのかな…
この唐辛子がいくら入っていても、辛くはならないかも
青唐辛子を入れてくださるなら話はべつですが
辛いのと美味しいのとはもっと話はべつ…?

その後…
「こんにゃく麺はコンニャクではない」との公式ページ記載アリ

(引用ここから)
桝元の辛麺は通称「こんにゃく麺」。
こんにゃく麺と言っても糸こんにゃくではありませんし、
材料にこんにゃくが含まれている訳でもありません。
そば粉と小麦粉が主原料のこんにゃくによく似た食感の独特の麺なのです。
食物繊維を多く含み、まさにダイエットに最適。
これが桝元の辛麺が若い女性に指示されている理由です。
(引用ここまで)
糖質は意外に含まれているかも…

思っていたのと全然ちがった
ニュータンタンさんが恋しい
Googleのとあるコメントに同意です
参考:こちら どちらも美味しい

辛麺屋桝元 木屋町店ラーメン / 祇園四条駅河原町駅三条駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.9

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ