京都新福菜館 カップ麺 必見!実店舗に行った翌日に食べてみて足りない3つのこと

スポンサーリンク

中華そばの中でダントツで好きなのが新福菜館
学生時代よくたかばしの本店まで通いました

先日京都に伺った際には府立医大前店に覗いました
本店とお味が若干異なるかも?と思いましたがやはり美味しい
こちらのお話はまた後日

そしてその翌日…
イトーヨーカドーのネットスーパーで販売されてた
新福菜館のカップ麺をいただいてみることにしました
セブン&アイグループの製品で
セブンイレブンにも置いてあるようなのですが
筆者が訪問したセブンイレブンにはありませんでした

さて
結論先に
「新福菜館」感というものがあるとすると、3つ足りないものに気づきました

1.麺の硬さ
明星さんの麺は割と柔らかいことが多いので
熱湯「5分」になっていますが、3分で食べてもいいのかもしれない
実店舗でも「めんかたで!」と言ってる方は結構多い
2.スープのしょうゆっぽさの薄さ
これは「スープが醤油っぽい味」の府立医大前と比較したせいかもしれませんが
もうすこし「醤油」だとか「発酵食品の旨味」があると
バランスの良い安定感のある旨味になるかと思いました
自宅の豆板醤を少し入れると、味の頼りなさは緩和されました
3.チャーシューがヘロヘロのピラピラ
チャーシューが美味しいお店なのでもう少し頑張ってもらえるとうれしかった
メンマは悪くない

そうそう、なので「メンカタ」にして「追い豆板醤」すると
美味しいかもしれない

カップ麺としては美味しいけれど、新福菜館なの?ときかれると
答えにつまってしまうそんな味

繰り返すけれどカップラーメンとしては美味しい

あけていってお湯をいれて5分
5分後にオイルを入れる 入れても見た目はほとんどかわらない(無色透明)
なめてみると鶏の味?が若干するオイル


かきまぜて

麺がね 頼りなかった
もっとぶりぶりしていたら新福菜館ぽいのに

家の豆板醤を入れたらちょっと新福っぽくなった気がする

発酵系の旨味がちょっとたりなかったのかもしれない

今度待ち時間3分・お湯少なめ・豆板醤多めでチャレンジしてみます

ごちそうさまでした!
まだトライはつづきます