ランチパスポート 神戸 番外編 刈包(豚バラ煮バーガー)@攤販街 八角の香り良し!

スポンサーリンク

ランパス神戸第6弾でおなじみ、私がイチオシしている攤販街(タンファンチェ)さんの刈包(クアパウ)をいただきました!
こちらは通年で販売されていて、食べ歩き専用だったように記憶しています。

食べたいときは、専用カウンターからお店の中に声をかけます。

おなじみタンファンチェさん

おなじみタンファンチェさん

こちらが刈包の注文口

こちらが刈包の注文口

こんなポスターが。

こんなポスターが。

240円で…きました!

袋がかわいい!

袋がかわいい!


こんなかわいい袋に入っていたとは、今回初めて気が付きました!

いきます!

いきます!

皮の部分がフワフワで、美味!

食べ進めます…

高菜と豚バラ煮が入っている

高菜と豚バラ煮が入っている


高菜とこういった生地とのハーモニーは、ある意味長野の「おやき」のようでもあります
また、豚バラには八角が効いていて、いい感じです!

食べ終わった袋を丸めた後できづきました

裏の絵もかわいい

裏の絵もかわいい

春節祭は明日まで。
春節祭が終わってもこちらの刈包は食べることができますが
せっかくなので、この期間中に行かれてみてはいかがでしょうか?

おやきの例を書いていたら、おやきを久々に食べたくなりました…
関西ではあまり売っていないようです
先日ケンミンSHOWで長野県民の名物として紹介されていました
雪深い土地柄か、野菜の保管方法として「おやき」があるそうです
どの味も食べやすくて、オススメです。

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ