スイーツパスポート 神戸 1 スペシャルプレートと好きなドリンクのセット@GRAND SUR CAFE 追記(コーヒー・行き方)

スポンサーリンク

スイパス神戸第1弾の中でもひときわ目を惹く写真を載せてらっしゃる
グランシュールカフェ(GRAND SUR CAFE)さん。

file00
こちらの内容を紹介しようとしたら、1回では書ききれませんでした
お菓子類は前回のブログをお読み下さい

file02
このコーヒーフロートに感動しました

苦めのコーヒーは、アイス用の豆から淹れたもの。
氷が溶けてきても大丈夫なしっかりしたお味です
そこにミルクとアイスクリーム、コーヒーゼリーと自家製グラノーラ。
ミントリーフが添えられています

個人的には、これ単品でスイパスでもよかったくらいの満足度です
こちら、計算しつくされてまして
この中で甘いのはアイスクリームだけ。
溶けてきて味のバランスがかわってゆきます
頂いていて楽しくなります
かなりビターなお味なので、ガムシロップも持ってきてくださっています

何も考えずにアイスの部分ばかり食べていたら
コーヒーゼリーが氷の隙間に落下して、救出不可能になってしまいました
また伺うときは、コーヒーゼリーを先に頂いてからアイスクリームを完食したいと思います

結構甘いモノをいただいて
コーヒーが飲みたくなり、別料金で500円(外税)のRio Aribaを頂きました。
淹れ方をきいてくださいます
ペーパードリップか、フレンチプレスか。
file06

おすすめはフレンチプレスだそうなのでそれで淹れていただきました
酸っぱめ、苦味はほとんどありません
いただいた後に独特のかぐわしさが鼻に抜けていくのがたまりません
大変美味しかったです
file10

スイパス公式fbにも「電車が1日乗り放題になる、お得な切符」のお話がでていましたが
それらを使ったりなどして、こちらには是非いらしてみてください

それと、駅から伺うときに遠回りをしてしまったので
わかりやすい行き方を書いておきます
駅の出口は1つしかありません
file03

で、焼鳥屋さんとセブン-イレブンの間のところに出るのですが
そのときこの階段をあがってください
file02オリーブ鍼灸整骨院さんの方向に行くイメージです

そうすると、線路をまたぐ橋のところに出るので、それを向こう側に渡ります

で、しばらく歩いて
file01
側道・分離帯(草木が生えているところ)・対向1車線の道・分離帯・側道
そんなかんじの道のところにきたら、
右の側道をそのまますすんでいく(道を渡らない)とすぐです

それでは、よいスイパスライフを!
ごちそうさまでした!