スイーツパスポート 神戸 3 神戸桜珈琲→桜物語、開けてビックリ玉手箱(ネタバレ有)、美味必訪

写真を手違いで消してしまいました
過去記事はかなり戻ってきています

シェア・いいね!・ツイートいただけたものから
戻してゆきますので お知らせください 

ちょい飲み手帖神戸11 店舗一覧こちら

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

スイーツパスポート神戸、スイパス神戸第3弾…
新長田の桜珈琲さんが玉手箱で勝負!?中身は何だ??
気になりすぎて訪問

注文するとお姉さんが説明の紙を持ってきてくださいました

やはりドライアイスが入っていて…それが煙のもとのようです
…心してかかります

ひょっとしたら注文してからものすごく待たされるのでは…と思いましたが
5分くらい?で出てきたように思います

右においてある銀色のコーヒーフレッシュ用の器に
ドライアイス用の水が入っているので、適宜使ってくださいとのこと
また、メロンシロップとチアシード、金平糖を適宜ソーダに入れてくださいとのこと

玉手箱はすぐあけてください、と注意書きにあったのであけます
ネタバレ注意!!

実はふたを開ける前から白い煙が漏れ出ていて
とってもワクワクしています
コーヒーフレッシュを入れるやつをつまむと意外に熱い
…あ、お湯が入ってる!?!?

お湯が入っているのでいい感じに煙が拡がります
水だったらここまで煙がでないと思います
おそらく試行錯誤を重ねた上でのことなのでしょう

うつくしい
桜の花びらと餡と白玉の部分は
箱の上に引っ掛ける別のパーティションになっているので
ドライアイスの煙はこの下を流れてゆきます

次に…ソーダを。
実はこちら、プレーンの炭酸水。
メロンシロップの入れ加減で甘さが調節できます

入れてみると、スーッと炭酸水に拡散して
全体的に緑色になりました


玉手箱の中身
抹茶アイスからいただきます
隣にドライアイスがあるので溶けにくい!
ごく普通の抹茶アイスですが、アラレが散らしてあって香ばしく、食感が楽しい
白玉アンコはごくありふれたもののようですが
真ん中の桜の花びらのチョコレートは、おそらくお店で手作りされているものでしょう
スイパス第2弾の「桜オーレ」に載っていたものだと思います

そして、ケーキが4つ。
これらがいずれも美味しかった

左から
マスカット?のシロップ漬けが載ったケーキ:ちょっと甘めだけれどなかなか美味
黄桃のシロップ漬けのケーキ:この缶詰の持っている魅力を引き出すケーキ
苺とブルーベリーのケーキ:甘酸っぱく仕上がっていてすてき
チーズケーキ:卵の匂いがするおいしいやつ

あ、チアシード入れるのわすれてました

その後カメさんのクッキーをいただきました お店で焼いていると思われます
「竜宮城に連れてってくれたのはカメ。。。
食べたら帰れないんじゃないか…」と思って最後までためらっていましたが
「いや…玉手箱開けてるんだから帰ってきてるのか」
と思っていただきました

楽しく満喫いたしました
この玉手箱セットじたいに物語があります
ごちそうさまでした!

帰り間際に、お店の名前が7月1日から変わっていることに気づきました
神戸桜珈琲さんから桜物語さんになったようです
そういえば、トレイに敷いてあったシートの珊瑚の横のロゴもそうなっています

そうそう、こちら。。。
通常メニューに載っていないので、スイパスがないと頼めない?かと思います
詳細は↓↓


スイーツパスポート神戸版vol.3 (ランチパスポートシリーズ\)