神戸そごう 催事 飛騨高山展 BAR 激旨粕汁とジビエ串猪・鹿・熊!

写真を手違いで消してしまいました
過去記事はかなり戻ってきています

シェア・いいね!・ツイートいただけたものから
戻してゆきますので お知らせください

ちょい飲み手帖神戸11 店舗一覧こちら

最終号、ありがとう!!
ランパス神戸第20弾美味データ加筆しました
過去の料理で今も食べたくなるものはこちら

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

神戸そごうさん 3月14日からは飛騨高山展が開催されています
1日では飲みきれないので通っています

2日目に呑んでいるときに目の前に粕汁のお鍋があり
ほどよい牛蒡の香りが漂ってきていました
少し試させて頂いて…
具入りの缶詰として販売している製品と知り購入
5杯分くらいあるそう
酒粕は「四ツ星」のもの使用
酒粕が美味しいのって、お味を大きく左右します
中に入った大根・ごぼうやお肉の具合もたまらない
日持ちも2020年までイケるとのこと
次シーズンに風邪を引いたときにいただいてもいいかな

で…今回筆者イチオシなのが
飛騨狩人工房さんのジビエ肉
鹿・猪のセットが600円、熊の串単品が600円
ちょっとお値段は張りますが
試してみて損はない

ケモノ系のお肉が食べられないと思っていた筆者ですが
試食でいただいたお肉の脂が甘くて、
あとできいたら猪だった
臭みを感じることがありませんでした

ので
奥から 熊→鹿→猪

熊:意外と柔らかい!!
「グォー!!」と吠えているイメージで、固い肉を想像していましたが
脂がとてもトロける 臭みなし 柔らかくて美味しい
「山椒を振ってもいいですか?」と訊かれたので振っていただきました
これもほどよくきいています
お店の方にきいてみたところ、熊の脂は融点がひくくて、体温でも溶けてしまい
串に刺すときも非常に気を遣うそうです

鹿:一番おとなしい感じなのかなと思っていたら
意外と一番噛みごたえがある
赤身の味です

個人的にハマったのが

噛みごたえがありますが
旨味が滲み出してくるので
いつまでも噛んでいられます

※ピンぼけでごめんなさい

個人的に飛騨狩人工房さんも、超オススメです
ごちそうさまでした!