無限麻辣湯@日本橋 辛さと具、自由に選べる美味 オススメ

スポンサーリンク

先日川崎に伺った際に「麻辣湯」の看板を見かけ入ろうとしたのですが
日本語通じず お店の方が焦っているだけのがわかりました
…どうやらもう閉店してしまったあとに入ってしまったようです
「翌朝5時まで」と表に書いてあるのは何だったんだ…

さて、その「張亮麻辣湯」さんは高田馬場でも見かけましたし
大阪の日本橋にもあるようです
その他に関西で麻辣湯をいただけるところがないかと探していてこちらの店をみつけました
日本橋と書いてありますが、なんば駅からも十分あるいていけます

辛さを0〜5(1.5も有)辛から選んで、好きな具材を煮込んでいただくタイプの料理
自分が好きなようにオーダーできるので、
糖質制限などで麺を食べたくないときにもオススメ

奥側が1辛、手前が5辛です
こんなふうにスープの色がぜんぜん違う もちろん辛さも
しかし辛くても「味がわからないほど辛い」だとか「攻撃的な辛さ」ではない
辛くて美味しいです

【システム:価格はすべて税抜・後会計】

上に置いてあるカゴを手に…麺や肉、野菜を取っていく

※ショーケースの中身は随時補充しているようなので
売り切れで気になるのがあれば、店員さんにきいてみてもいいかも

手前:
スープ:5辛
・肉そぼろ(紅「火+笑(火偏に笑?)」肉末と書いてある?)
・豚肉
・五目餃子(三鮮水餃) ←皮がもっちり&ツルっとしてて具がしっかりしてる
廻りのスープが薄味だとより美味しいかもしれない
・あさり(蛤利)
・空心菜
・とうふ麺(豆腐皮)←木綿豆腐の表のところを削り取って麺にしたやつ!!
個人的に非常にハマりました
奥:(友人が頼んだ分:Aセット950円 ミニ豚ネギ塩丼)
スープ 1辛
Aセット=4品、オーバー1品ごとに100円
・ラム
・小松菜
・白菜
・ほうれんそう
・味付け玉子

この2品の印象が
ベーススープは一緒なのに
全く違う
私のが「ゴッテリ!!激辛旨スープ!!」だったのに対して
友人のは「胃腸にやさしい滋味に溢れたスープ」でした

具の選び方…
塩気/旨味が出る具(肉そぼろ・あさりなど)、水気が出る具(白菜・もやしなど)の
 バランスをとって頼んだほうがいいかもしれません
自分の注文はかなり塩分が濃い感じがしました

ごちそうさまでした!
※あとで加筆します