大阪ハラールレストラン バイキング 金曜礼拝後のパキスタン料理

スポンサーリンク

ハラールとは、イスラム法で合法なもののことを指すとのこと。 ※1
こういったイスラム教徒向けのモノを扱うお店・レストランが最近増えてきています。
その中でも、金曜礼拝後にバイキングを行なっているお店がありまして。
神戸の回教寺院のところではナーン インさん、
そして大阪マスジド(礼拝所)の前にあるのが大阪ハラールレストランさんです
回教寺院から少し距離はありますが、Ali’s Halal Kitchenさんもそうですね

こちらは、以前にナーン インさんの金曜バイキングに伺ったときの写真
かなり前なので記憶があやふやですが
チキンビリヤニとナンをいただきました
(マトンビリヤニもあったのですが、私はマトンが苦手なので少しだけで遠慮しました)
右下の銀色の器に入っているものは甘くて、デザートだったように記憶しています
%e9%87%91%e6%9b%9c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%b3

前置きが長くなりましたが、
とある金曜日に大阪マスジド(千船駅から徒歩5分くらいのところ)のところまで。
訪問の際に気をつけたいのが、13時30分くらいまでには食べ終わりたいということです
イスラム教の昼の礼拝が終わるのがだいたいそれくらいの時間だとのこと
これはナーン インさん訪問時にも共通します

file01

file10

女ひとり、髪に何も巻いていません。
入ってOKかどうかききました
大丈夫です
フロアのスタッフには日本人女性もいらっしゃいました
(髪はヒジャブ?ターバン??を巻いていらっしゃいました)

バイキング形式のようで、真ん中に色々並んでます!!


うまそう!!

お店の壁にはテレビがあるのですが

何故か韓流時代劇


だったりする、不思議な空間…
(たまたまでしょう)

焼きたてのナンをもってきてくださいました
飲み物はラッシー@紙コップが供されました
コフタ(肉団子)&玉子カレーとチキンビリヤニを真ん中のところから
取ってきています

とりあえずここからスタート

お料理ひとつひとつの解説を書こうとしましたが
長くなるので割愛

コフタ(左上):固い肉団子。ゆで卵にはとくに味は染みていない
ナン(上真ん中):ギー塗ってない、素朴な味わいが嬉しい
豆カレー(右上):こちらも「優しいあじ」
マトンカレー(左下):マトンが苦手な私でもギリギリ食べられるくらいに臭いがない
パコラ(下真ん中):サクサク!!タマネギがいい仕事してます
甘いライス(右下、正式名称失念):意外な感じだけれどなかなかイケる

これらが食べ放題で1200円でした
食べていてしんどくなる味ではないのが嬉しい
また伺いたいと思います
ごちそうさまでした!

(※1 NPO 日本ハラール協会のHP引用)