阪急百貨店 催事 梅田 アジアフェア 2017 涼師父麺線 豚ホルモン台湾そうめん 滋味、染み渡る旨さ

写真を手違いで消してしまいました
過去記事はかなり戻ってきています

シェア・いいね!・ツイートいただけたものから
戻してゆきますので お知らせください 

ちょい飲み手帖神戸11 店舗一覧こちら

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

阪急百貨店うめだ本店さん…7月19日からアジアフェア2017が開催されています

初日涼師父麺線さんの前を通りかかったときに試食を頂いて
激旨
しかしお腹いっぱいだったので日を改めました
※「台湾麺線」というものらしい?と思ってググると
日本だと別の店が登録商標を取得していて使えない?

メニューは大が650円、小が400円
初日はなかったので後で追加になったメニュー?
一路發さんのカラアゲトッピングの分が500円
(涼師父麺線さんも一路發さんと関係があるのかな??
涼師父麺線、でググると一路發さんのインスタがでてきます)


大と小、中に入っているものは同じで
入っている量が違うそうです
大の方は牛丼・松屋さんの並を持ち帰るときのパックくらいの大きさ

小はそれの3分の2くらい?の大きさ

頼むと「辛いのは平気ですか?」と訊かれます
辣油(けっこうニンニクも入っていたような…?)を入れてくださいました
上に載っているのはパクチーです

麺は日本の素麺より細くて硬そう
鶏ガラ?(特定原材料に「さば」も入っている→ある程度鰹やさばのダシも入ってる?)の
あんかけ 甘くなく、むしろ塩気
ズルズルっとイケる美味さです
旨味が素晴らしいし
この調理法、すごくいい
日本の素麺をいただくときの調理法としても応用がきくかも
(かつおだしを前面に押し出してとろみをつけ、柚子をきかせたらさぞ美味しいでしょう!)


そして…豚モツ
ちょっとだけ豚のクセはあるけれど、丁寧に処理してあります
しつこさがなくジューシー

いただくと、身体が温まりました
冬に食べてもいいでしょうし、
夏だからこそ、滋養として美味しくいただくのもよさそうです

会期中再来できたら一路發さんのカラアゲが載っている分をいただいてみたい
大変美味でした
ごちそうさまでした!