番外編 三浦半島 まぐろ食べそびれ→幻のあの魚の噂??@えきめん茶屋

スポンサーリンク

かつて18切符での旅行にハマっていたことがあります
関西から夜行列車「ムーンライトながら」で関東方面に出かけては
東京まで行かず、手前の神奈川県で降りてあちこちウロウロしたものです

いつかのムーンライトながら
朝イチに横浜で降り、京急に乗り換え「一番果ての駅」まで行きました
その駅からバスに乗ると、橋でつながっている小島に渡ることができ…
安価で美味なまぐろ丼をいただくことができたのを覚えています
しかも、朝の8時くらいから…
城ヶ島というところです

20年くらい経ち、いまでもそうなのかなと思い再訪してきました

結論を先に
まぐろのお店自体はまだあったのですが
営業時間が朝の10時からになっていました

というわけで三崎口駅まで引き返したら
「えきめん茶屋」というお店
敷地からするとおそらくは京急さんのやってるおそばやさん
後で調べてもやっぱりそう

しかし
なんか気になるので入ってみました


自販機 いろいろ食べられそうです
鉄道系のお店だけあって、支払いはPASMOでもOK

え…「しこいわし」がある
以前ここのご近所の魚敬さんでいただいて以来好物になりました
頼みたいんだけどダメ 売り切れランプがついています


参考:しこいわしとはこんな魚です@魚敬さん(久里浜)

とりあえず「かけ+しらす丼セット」580円にしました
温そば選択

手際よいワンオペで調理が始まります
ほどなく揃いました

お蕎麦はかけそば
飾り気のない味
麺は生そばと自販機にありました
いわゆる「蕎麦専門店」の美味しさとはまた違いますが
お店の方がワンオペでできる範囲・手軽に食せるおそばとしては
とてもありがたいクオリティ
温かくお腹を満たしてくれます

しらすのクオリティ…かなり高かった
もう少し量があって盛り付けが派手なら
江ノ島あたりで1080円取って提供されているものに匹敵する
飾り気がなくって
うまい

卓上にあるのはヒゲタしょうゆ
かけると、しらすが引き締まります

掻きこむように一心不乱に食べました

帰り際、どうしても気になるので
お店の方にきいてみました
「『しこいわし』って、ないんですか?」

入ってこないんですよ…。
関西からいらしたんですか?
そちらの「いかなご」と同じようなものだと思います
スーパーで売ってて見かけたら手で開いたりしてたべるんです
入ってこないから、今コレも外してます…
といってPOPを見せてくださいました
シコイワシのからあげの写真に「200円」という文字
ウチでは唐揚げで出してたんです

こちらも売り切れだった「まぐろメンチ」250円 三崎グルメと銘打っていて期待がたかまる

不漁が響いているようです
お店の方の話し方からすると
ほんとうは大衆魚なんでしょうね…
つぎ伺ったら頂けるでしょうか…

後で調べてみると、京急フードサービスさんの「えきめんや」は
他の京急の駅にもあって(阪急そば若菜さんみたいなものかな)
メニューはそれぞれのお店で違うという噂も
えきめん「茶屋」になっているのも三崎口だけです

再訪して、次こそシコイワシの唐揚げを食べてみたいものです
そしてまたしらす丼も頼みたい
食べたいものがいっぱい!!

三崎グルメ まぐろメンチ 250円 これはこのお店の限定だろうな 売り切れていて食べられず

まぐろコロッケも売り切れで買えなかったので
こちらも次回の宿題です

ごちそうさまでした!

えきめん茶屋そば(蕎麦) / 三崎口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2