行楽シーズン!! 昼得切符なき後どうすればJRに安く乗れるか

スポンサーリンク

10月に入ってから、JRで三ノ宮→姫路にいってきました


山陽だと1dayチケット(神戸高速鉄道&山陽乗り放題)で1400円
もちろん往復できますし途中下車もでき、こっちの方が安い
手柄山遊園にいったりするなら断然こちらがオススメ

ただ、時間がかかるので
今回は新快速を使いました

そごう神戸店さん地下横の自販機で
こちらの回数券バラを920円で購入
通常料金が970円なので、50円お得です

帰りは姫路の駅前のチケット屋さんで購入
なんと870円
なんでこんなに安い…?

渡されたのは「朝霧⇔三ノ宮」のチケット
どういうこと?
店員さんにきいてみると

「束切って3枚同時に自動改札に入れてください。」

そうか、3枚重なってたのか
店員さんごめんなさい

分割購入!!

JRの一部区間では
乗車区間を区切って購入すると結果として安くなることがあります
・三ノ宮⇔朝霧 300円
・朝霧⇔東加古川 320円
・東加古川⇔姫路 320円
なので、
・普通乗車券として買って 計940円
・回数券として買うなら 1回あたり854円
なので、単発で行くなら
金券ショップを活用するのが良さそう
姫路の場合は駅前やグランフェスタ(地下街)などに
たくさんありますので
帰りの分は現地調達でいいかも

もちろん他の区間でも応用できます
詳しくは「JR 分割購入」でググると
購入方法や
最適な分割の仕方を自動で計算してくれるサイト

でてきます…

これで浮いたお金で何を食べようかな…

ただし、

三ノ宮以東もJRに乗り続ける方…ひとつ注意があります
自動精算機/自動改札経由で降りられません
どちらも3枚までしか入りません
三ノ宮からの乗越の分を処理できないのです

自動精算機は、認識はしてくれるのですが
3枚入れると計算できなくなるらしく、吐き出されました…
こうなると有人改札で計算してもらって降りることになるので
ちょっと面倒です

筆者も次からは気をつけて購入しようと思います

取り急ぎ、お知らせでした!!

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ