つけめんTETSU 阪急三番街店限定 特濃担々つけめん!練りゴマと花椒香る逸品!必食

スポンサーリンク

関東から関西に戻ってきてからラーメン類が食べたくなったとき
蒙古タンメン中本さんとつけめんTETSUさんがないことに気づきました
と思いきや…阪急三番街を先日歩いていましたら、つけめんTETSUさん発見!

筆者はかつて溝の口(川崎市)のお店によく通っていました
お!「阪急三番街店限定」の「特濃担々つけめん」があるではないかっ!?!?


迷わず入ります 確かお盆真っ只中平日の14時過ぎ
「麺の茹で時間が10分くらいかかるがいいか」と訊かれますが
美味しいものを食べられるなら待ち時間なんて気になりません!!

注文・精算は入店時に行なうシステム
食券ではなく、普通のレジで行います
流れとしては
入店できる(椅子があく)まで待つ→レジで注文・精算
→着席→茹で時間を含めた10分以上待つ→着丼

着席できてからも、前に入店した方々の注文が詰まっていたようで
入店から着丼まで20分かかっていました

しかし伺って良かった!!
この特濃担々つけめん、本当に素晴らしい胡麻担々麺なのです…!

着席してから、あたりを見回します
注文が来ていない方が5名くらい これは待つことになりそうだと覚悟

筆者の目の前にはこんな伝票が置かれています

溝の口で伺っていたときもこんな伝票あったかな…などと思いながら
つけめんTETSUさんのホームページをみてみると
溝の口は「鶏と魚だしのつけめん哲」となっていて
他のお店とベースのお味が違ったのかもしれません
しかしそれならそれで、豚骨魚介のこちらのお店に期待が高まります

焼き石…入れてもらったことがあります
特別なことをしてもらっている気分になって嬉しかったのを覚えています

卓上には調味料(ブラックペッパー・一味唐辛子・フライドオニオン?)と
スープ割用のポット

…やっと…きました

つけ汁…胡麻が香ってきます これは絶対に美味しいやつだ
麺…うどんくらいある!ブリッブリ!!茹でるのに10分くらいかかるのも納得

もうね、胡麻の香りとコクがして
いい意味でつけ麺屋のメニューとは思えません
「特濃担々つけめん」専門店を出せる味
担々麺好き、特に麻辣味を好む方でも納得が行くはずです
花椒がビリリっと効いていて濃厚!

あまりに胡麻&麻辣が濃すぎて、スープ割りしてもあまり割った感じがしません
とにかく濃かった!!
お店のスープの「豚骨魚介」さはあまり感じられませんでしたが
お味に芯があって、小手先でごまかされたようには思いませんでした
これが「豚骨魚介」の成せる業なのか!?!?

なお、肉っけが入っていないな…と思ったら
底に肉そぼろが沈んでいました もっとかき混ぜていただくべきでした

こちら、大変おすすめです

次回は…「豚骨魚介」を感じ取るために、通常メニューを頼みたいと思います
中華そばかつけめんか…迷うところです
ただ、食べるまでに20分待つのはちょっとツライので
待ち時間が少なそうなときに再訪するつもりです

ごちそうさまでした!

メニューはこちら

つけめんTETSU 阪急三番街店つけ麺 / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

昼総合点★★★☆☆ 3.5