ランチパスポート 神戸 8 金 コロコロステーキ@ボウルズキッチン 手間と愛情のこもった美味肉!必食!!

写真を手違いで消してしまいました
過去記事はかなり戻ってきています

シェア・いいね!・ツイートいただけたものから
戻してゆきますので お知らせくださいちょい飲み手帖神戸12 店舗一覧こちら

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

ランパス神戸第8弾、金。
このお店になかなか行けなかった…もっと早く行っておきたかった
金を買ったら必ず行きたい&ランパスなくても行きたい超名店、クオリティは相変わらず最高です!!

かなり遅い時間に行きました
お客様の数は少なかったですが、オーダーがつまっていたようで
このときは20分ちかく待ちました
ご主人が全て焼いてくださるので、時間には余裕をもって伺いたいです

スープを先にだしてくださいました
お替わり(3杯まで、とランパスにはありました…ごはんと合計で?)OKなので
先にいただきます

このスープが好き。塩気が利いてて、タマネギともやしが入っている

このスープが好き。塩気が利いてて、タマネギともやしが入っている

途中、今回もこちらを頼んでいる方がいらっしゃいました

多分これは絶対に美味い「極上トンテキ丼」

多分これは絶対に美味い「極上トンテキ丼」

その他、ランパス客ではないご常連のような方々も見受けられます

こちらがランチメニュー

こちらがランチメニュー

今回のコロコロステーキはランパスがなくても頼めるようです

待ちに待ったコロコロステーキがきました!!

待っている間にスープをつい飲んでしまったがおかわりOKなので安心を

待っている間にスープをつい飲んでしまったがおかわりOKなので安心を

スープはつい…全部飲んでしまいました あとでお替わりします
ご飯は減らしていただいています

成型肉でも質の悪い肉でもない、美味しそうな肉

成型肉でも質の悪い肉でもない、美味しそうな肉

今回のランパスでは他店の肉のことが公式fbに書き込まれたりしたのですが
こちらのお店ではきちんとしたお肉をいただくことができます

焼肉のタレ的な甘辛い味と、フライドガーリックと黒胡椒と白ゴマのハーモニー!

焼肉のタレ的な甘辛い味と、フライドガーリックと黒胡椒と白ゴマのハーモニー!


いわゆる「いい肉」か?といわれると、普通のお肉です
脂身もスジも入ってます
しかし、味付けと仕上げと焼き方…
ここで、普通のお肉が「料理」になるのです
全ての工程において、丁寧さと一手間があるのだと思います
ご主人のお仕事をみていると
「料理は愛情」
そんなコトバを思い出します

けっこう食べ進んだ。スープをおかわりする

けっこう食べ進んだ。スープをおかわりする

ここまで食べ進んで、ふと思いました

…お肉を全部ゴハンの上に載せて、
丼みたいにしてみたかった!!

…それくらい、いい意味で焼肉のタレ的な美味さを持つソースです。

美味しいものはなぜ食べるとなくなるのだろう

美味しいものはなぜ食べるとなくなるのだろう


食べるにつれてなくなるコロコロステーキ。
もうすこしこのお店に居たいと思い
名残惜しくなって、やはりコーヒーをお願いしました
勿論、ホットで。
※理由は こちら

DeLonghiで淹れてくださったコーヒー

DeLonghiで淹れてくださったコーヒー


フロア担当のご夫人(奥様?)が淹れてくださるコーヒー。
ホッとします

そう、こちらのお店…
居心地もとてもいいのです
鉄板焼きのお店なのに白い内装が汚れておらず
床も至って清潔。
お手入れが行き届いているのも、居心地の良さの原因のうちのひとつです

すごく素敵なお店であることを再度認識しました

今度こそ、極上トンテキ丼を食べに伺います!!
あるいは…夜に伺って肉類とお酒、なんていうのも素敵!
近日中再訪するつもりです!
ごちそうさまでした!!

料理は愛情、って誰の言葉だっけと思って検索
こちらだったんですね