続々・昼得切符なきあとどうすればJRに安く乗れるか

スポンサーリンク

シリーズ1 → どうすればJRに安く乗れるか
2     → こちら

昼得切符なきあとどうすればJRに安く乗れるか

1.分割切符
2.回数券は最長区間で買う

以外に…

2.の応用編
ただしヘビーユーザー向け

3.買う区間を2つに分ける
たとえば
(東端)JR西宮⇔(西端)三ノ宮がメインの乗り降り区間
その場合
この2駅が含まれていればいいので
(1)西端から最長の区間を選択:兵庫⇔JR西宮
(2)東端から最長の区間を選択:JR元町⇔甲子園口

・JR西宮から三ノ宮までの料金と、兵庫までの料金は同じ(300円)

・三ノ宮近辺から、甲子園口に行きたくなることが多いとします 立花までは行かない
 ↓
三ノ宮⇔甲子園口 と 元町⇔甲子園口 が同じ料金であることがわかりました(300円)

元町or甲子園口まででかけたときに、元町⇔甲子園口の回数券を購入 

回数券の有効期限は3ヶ月、しかも11枚綴。。。
その期間内に使い切れるヘビーユーザー向けですが
覚えておいて損はないかと

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ