新快速 Aシート 乗ってみた オススメな理由とオススメできない大きな理由

スポンサーリンク

明石や姫路など…今週末は各地で桜まつりがありそうですね
いまも所要でこの辺りをウロウロしていますが
程よく咲いたソメイヨシノが目に入りました

さて。
JR・平成最後のダイヤ改正のときに導入された新快速有料席・Aシート。
乗る区間関係なしに一律500円
1日上り・下り各2本しか出ていません
もともとは新快速などの車両を改造したものなのか
ドアを潰して壁にしているようなところもあります

先に結論を
【おすすめな理由】
・電源ついてます(窓・通路側とも)

・リクライニングできます(めっちゃ倒れます、これが問題)
・無線LAN使えます
・テーブルがついている(新幹線みたいなもの)

【おすすめできない理由】
・席の当たり外れがある 窓がなくて柱しか見えない席も…
前の人がMaxでリクライニングを倒すと
 新快速や快速のボックスシートよりも狭くなる
モニターの大きなPCをテーブルに乗せているとヤバイ
私の…当たっちゃいました
進行方向の一番前に座る以外回避法はなさそう
・ただし、そういうときは席移動OKだそう
発行してもらった「Aシート利用券」を持って移動→前に挿しなおす
・姫路駅で30分弱並んで乗りました
その間に他の新快速が1本出ていきました…
現状まだ並ばないと乗れないようです

なお、Aシートを利用するのではなく
ずっと立って乗るつもりなら
Aシートの待機スペースがほかの車両よりも空いていたので
うまく利用するのもいいかもしれません
そのかわり席が空いても無料では座れませんが…
待機スペースに居る分には、500円かかりません
着席すると車掌さんがお金を徴収しにきます)

これ以来、快速や新快速の車両をとても快適だと思うようになりました…

スポンサーリンク

シェアする

こちらもおすすめ