阪神百貨店梅田 東北6県物産展 10月19日〜 盛岡冷麺@ぴょんぴょん舎 絶妙のバランス美味必食!


随時更新!
持ち帰りできる・開いている飲食店
京阪神まとめ
スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

阪神百貨店梅田本店さんで東北6県物産展が始まりました!

さっそくぴょんぴょん舎さんの盛岡冷麺をいただいてきました
韓国冷麺と少し方向性が違った繊細な味のバランスにびっくり!!
「盛岡」冷麺と呼ばれるのがよくわかりました!
これだけは食べておきたい!!

メニューは
盛岡冷麺/盛岡温麺/ピビン麺 それぞれ800円
マッコリSeng250円
ミニピビンバもしくはミニプルコギ丼と麺のセット それぞれ1300円でした
カード支払いOK

午前中に伺ったので運良く並ばず入れて
10分くらい待つとでてきました
file01

スープをひとくちすくうと意外にコクがある
少しだけ甘くて、普通の韓国冷麺のスープよりどこか重厚です
また、酸っぱさはありません
卓上に酢が置いてあります

それにしても盛り付けが美しく
麺が輝いています
file02

file04

別添のキムチはキャベツと大根
大根も角切りではなくイチョウ切り
スープに投入したときに麺などに馴染みやすくなっているようです
また、白菜ではなくキャベツなのも、スープの水気を計算してのことなのかも??
そのまま頂いてみるとかなり水っぽい感じ
しかし、これには理由があります
それは後で…

梨の薄切りが入っています
季節によってかわるのかな?私がみた食べログの写真ではスイカが入っていました
file05

テール肉?が入っています
file07

と同時にわかりました
あ、これは…牛テールスープの味か!!
肉からもスープからも同じ味がします

で、このスープと麺のバランスが絶品
キムチが置いてあるのは覚えているけれど
バランスを崩したくなくて、最後の方まで入れませんでした

file06
ちょっとだけ入れたら、また新しい味のバランスがうまれました
キムチの汁も廻りに違和感がない感じでスーッとひろがります
ああ、だから水っぽかったのか

また、酢も変に入れたら味がかわりそうだったので入れませんでしたが
少しだけ味見をしました
リンゴ酢?
まろやかな甘みがあって、きつくない爽やかな酸味の酢です
これは入れても大丈夫そう

file08
最後にキムチの器の中身を全部入れてみました
辛味ともともとの旨味が一体になって、これも美味しいこと!!

会期中また再来したいです
そしていつかは盛岡まで食べに伺いたい

こちらは本当におすすめ
計算されつくしたお料理です!!

ごちそうさまでした!

テキストのコピーはできません。