神戸グルメブログ 廣記商行 しびから油と辣覇と

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

スープの元、味覇でおなじみ廣記商行さんの本店@南京町
…春節祭の間販売されていた
「しびれ香港ラーメン」にかかっていた「しびれ」「辛い味」のスパイスが気になったので
調味料を買いました。まずは辣覇を。

「しびから油」と「辣覇」
入れていただきましたが
どちらがどちらかわからず…だったのです

2種類とも試したところ
↑の写真の真ん中あたりに載っている味噌みたいなのが「しびから油」のスパイスの部分
廻りの油はおそらく辣覇のものだろうということがわかりました
※当日買ってきた辣覇だけでは、ほとんど花椒の香りがしませんでした

辣覇と麻辣椒(唐辛子と花椒をミックスした、油が入っていないタイプ)
比較です
(ふたは…白いラベルが麻辣椒、赤いラベルが辣覇のもの)

麻辣椒は花椒たっぷり!塩味や化学調味料の味はしません
辣覇は…辛くて「食べるラー油」系の味。
化学調味料が入っていて、冷奴などにかけても使えると思います

ただ、辣覇だけだと四川っぽさに欠けます。。。
そんなときには「しびから油」でした!!

しびから油の材料は壜には書いてありませんが
唐辛子と花椒が入っているのは間違いなさそう
スパイスの部分に、花椒がガッツリ沈んでいます!!

上手く使うと、四川曹家さん系の麻辣なお味が出せるかも!?!?

テキストのコピーはできません。