ちょい飲み手帖 神戸 2 HINANOYA ひなのや 雰囲気良し、味良し 必訪!!

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

ちょい飲み手帖神戸第2弾、HINANOYA(ひなのや)さんは必訪です
オープンテラスの雰囲気と、ちょっとメタリックに見えるカウンターと
涼やかに吹き抜ける夜風と…

お料理も美味しい

煙たい空間から出てきて、次に探して伺ったのは
実は…5年前になんとなく惹かれて入ったお店だったのです

当時は、木の扉になっているところもビニールカーテンで
割と無機質な感じだったように思います
カウンターに座って、ボンヤリと厨房の様子を眺めながら一杯やって、
鶏のたたきを味わって…
美味しいのでお酒をさらにおかわりして、
何度か伺ったのでした

元町で呑むことが減ってしまっていてご無沙汰していましたが
お料理と居心地のクオリティは相変わらず最高
テーブル席も増えていて、何人かで伺ってもゆっくり過ごせそう

ちょい飲みのお酒はこちら

ここに書いてあるお酒のお値段は
だいたい500~600円

とりあえずハイボール

頂いていると、鶏を焼いているところがファンタスティック!!
お店が仄暗く内装が黒ベースなので
立ち上がる火焔がうつくしい これは必見

カウンターの上に置いてあるターンテーブル
お店の方もDJをされるのでしょうか
心地よく流れるボッサや軽めのジャズをききながら
夜風が心地いい素敵な夜です

ぼんやりとしていると…

よくわからないけれど、これを1000円で出しちゃダメなやつがきました
原価大丈夫か
お店つぶれないか??
余計な心配をしてしまうくらい素敵なのがきました

角煮みたいに見えるのは
「コラーゲンたっぷり豚軟骨とろとろ煮」でしょうか
味付けはオーソドックスな豚角煮と同じ甘さ
独特の口当たりと、ウマい感じがもうたまらん
鶏のたたきはもう説明不要
問答無用でブリブリで旨味が染み出してきます

ワインも進む進む 一杯600円の価値があります

結構長居をして、後からちょい飲み手帖のおひとりさまがいらしたのですが
その方もお酒や「お鍋」をおかわりされていました。。。
ご常連が頼んでいるのを拝見するかぎり、
「スンドゥブを入れるやつ(=鍋=チゲ)」のラーメン鉢くらいのが出てくるようです!?!?

お鍋をいただくべく、次はちょい飲み手帖ナシで参戦します

ほんとうに美味しい
ごちそうさまでした!

地chicken Bar ひなのや鳥料理 / 神戸三宮駅(阪急)旧居留地・大丸前駅三宮駅(神戸市営)

夜総合点★★★★ 4.0

テキストのコピーはできません。