番外編 二子玉川 鮎ラーメン昼営業 しょうがそば 炙りチャーシュー盛り 激旨(前編)

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

二子玉川に立ち寄った際、鮎ラーメンさんを再訪しました
何年か前この辺りに住んでいたときに時折伺いました

12時前に伺ったら行列が…
しかも「しょうがそば」という見慣れない暖簾

どうやら昼営業は別メニューのようです
せっかくなので並んでみます

店内はカウンター7席のようです
ご主人と配膳・お客様案内などをされている女性のおふたりで切り盛りされています

メニュー

昼は

・しょうがそば 800円
・炙りチャーシュー盛り 200円(いずれも税込)
※おにぎり無料(小さめOK)

並んでいる間に「炙りチャーシューが美味い」とおっしゃっている会話が
きこえてきたのでそれも頼み
おにぎりは小さめで握っていただきました
鮎の出汁をつかって炊いたご飯とのことだったので
断るのは勿体無い

ご主人がラーメンの支度をしながらチャーシューを炙ってまして
チャーシューが先に来ました
脂が落ちていて、醤油ベースのお味のタレ
この脂ぐあいがたまらない
炙りチャーシューも絶対頼んでください!!


つづいて、おそらくはフロアの女性が握ってくださったと思われるおにぎり登場
ラーメンはまだ来ていませんが、この握りたて!
今すぐかぶりつくしかないでしょう!!



握り具合がうつくしすぎて!
大きさは普通なのだけれど、握り具合がホロホロっと崩れる


なんという美しい仕事!!
鮎の出汁はあまりわからなかったけれど
ご飯の炊き具合と握り具合に感動
固く握りしめていないのがポイント高い

ほんわりしていてひたすら美味かった

で、ラーメンがきました
右の葉っぱは「フーチバー」
沖縄のよもぎだそう


このしょうがそば…
今までにない衝撃的なお味だったのです!!
後編につづく

テキストのコピーはできません。