阪神百貨店梅田 東北6県物産展 網地島屋 焼根魚チャーシュー麺 醤油味 バランス美味

スポンサーリンク

阪神百貨店梅田の「阪神の東北6県物産展」17日から

すごく軽い気持ちで、特に何の下調べもなく
ラーメン「網地島屋(あじしまや、と読むようです)」さんへ
焼根魚チャーシュー麺 塩味」が美味すぎたので
翌日醤油味にチャレンジ

【まとめ】※雲丹味噌もいただいた上で
・網地島では根魚と書いて「ねお」と読み、
アイナメのことを指す(公式ホームページより)
・塩と醤油は細麺、味噌味は太麺で出てくる
・細麺は割とのびやすく、スープ表面の油を絡めとる
・味噌味は魚介味噌汁的な味わい、一番アッサリしているかも
・「雲丹味噌ラーメン」はチャーシュー入ってなかった
・雲丹はスープの味がかわる!!
・雲丹味噌のスープだけが残った状態でいただくと、つい全部食べてしまう

焼根魚チャーシュー麺 醤油味

基本的な方向性は塩と醤油でほとんど変わりませんが
醤油のほうがちょっとコクがあるかな
アッツアツの表面の油と柔らかい麺がからみます
「のびやすい」とも表現できる

柔らかい麺に苦手意識があったけれども
旨味を吸い込んだ麺に満たされていく感じはとても素敵でした

網地島屋さん
1杯だけしか食べられないとするなら
個人的には焼根魚チャーシュー麺 醤油味を推します

美味しかった
ごちそうさまでした!

雲丹味噌ラーメンもいただいたので
追ってレポしますね
スープが大変美味で、全部飲み干しました