番外編 池上本門寺ちかく 十割蕎麦 古賀 太細麺が織りなす極上のハーモニー!!美味

写真を手違いで消してしまいました
過去記事はかなり戻ってきています

シェア・いいね!・ツイートいただけたものから
戻してゆきますので お知らせください

ちょい飲み手帖神戸11 店舗一覧こちら

最終号、ありがとう!!
ランパス神戸第20弾美味データ加筆しました
過去の料理で今も食べたくなるものはこちら

スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

先日関東に行っていた際に、ふと乗りたくなった電車がありました
東急池上線です

同じ東急でも、
田園都市線(二子玉川用賀)、市が尾など)と違って
庶民的なかんじのする路線です

昔きいた昭和歌謡
西島八重子さんの「池上線」で気になって以来
たまに乗っていました

蒲田→徒歩で次駅の蓮沼→池上→戸越銀座←戻って荏原中延→五反田してきました
そんな中から今回は池上駅をご紹介

日蓮宗大本山池上本門寺ちかくの駅
迷子になりながら、なんとかたどり着き

石段を登ってみて

元旦を控えたお寺さんの雰囲気を味わい

奉納されているお酒が日本盛…西宮のお酒だ!と思いながら

石段を降りたところに

「多分ここ絶対美味しい」と思わせる佇まいのお蕎麦屋さん発見
美味しいお蕎麦に飢えていたので入ってみることに

最初だからもりそば



「藻塩で食べてみてください」とあるのでそうしてみます

歯ごたえ、そして
口の中に拡がる蕎麦の香り
どうやら大当たりのお店を見つけてしまったようです

つゆにつけていただいてみます
どちらかというと醤油が強めのつゆ
こちらもお蕎麦がひきたちます

藻塩とつゆと…でゆっくり愉しみました
そのときに感じたのが
「なんで大盛りにしなかったんだろう」という後悔
「食べるとなくなる」という当たり前の事実が惜しくて
食べちゃいたくなかったのです

蕎麦湯をいただきました

つゆ…蕎麦湯で薄まって出汁が感じられました
これは素晴らしい
蕎麦湯もごちそう

いつか池上本門寺にいらっしゃることがあったら
立ち寄るのもいいかもしれません
ごちそうさまでした!!