ランチパスポート 神戸 7 ここだけの話:「何円お得!」という記載!本当!?


随時更新!
持ち帰りできる・開いている飲食店
京阪神まとめ
スポンサーリンク
新機能!!食イベントカレンダー デパート・地域のイベントをチェック

ランパス神戸第7弾。既に16軒食べてきました。
気にして確認していたのですが、
「メニューに載っていないモノ」が
ランパスに提供されている

場合が結構あります!

ランパスの定義が
「700円以上のランチが税込500円になる」なので
1.単品で700円に満たないモノにはドリンクをつけて新しくセット扱いにする
場合がありますし
特殊な条件がついている場合もあります
2.普通のランチで頼んだときと、選べる/提供されるサービスが微妙に違う
(ナンがおかわりできない、ナンではなくてチャパティ、など)
一番着目したいのは
3.ランパスでしか頼めないメニュー
があるということです。

「ランパスでしか頼めない=書いてあるお値段は完全にお店の言い値」

かもしれません…?


炭水化物が多めのランチパスポート、
食後に眠たくなるのは…血糖値が急に変動するからかも。
炭水化物を普段あまり食べない私が伺う際に
こちらを服用すると、
その眠気が少しマシになるような気がします

テキストのコピーはできません。